◎ Bingoベイベー ◎
1994年9月13日生まれビーグル犬Bingo(♀)と、Bingoにメロメロ(笑)なおねーちゃん(ワタシ)の日常を、親バカ&自己満足な内容でマイペースに綴ってます♪
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにヘルニア疑惑(^_^;)
Bingoちゃん、久々にヘルニアみたいです汗


あっ初めに言っておきますね。

心配しないでね。今回は「今までの場合に比べると、かなぁ~~り軽い方」です。

「痛みで動けない汗」だというような状態では全然ないです。



あのね、Bingoは、ん~と・・・3~4歳くらいの頃に初めて「ヘルニア?」ってなって

その後、もう・・・何度もやってます汗

なので、Bingoのヘルニアに関しては、今まで何度も経験してるので

「おや?これはまたヘルニアきたぁ?汗」とか「今回のは軽いなぁ」とか

「酷いなぁ」とか・・・何となく様子が分かるようになってきちゃった(^_^;)

酷い時は、
「段差の上り下りが出来ない」・「痛みで震えて、同じ姿勢で動かずじっとしてる」

・「触ったり抱っこするとキャンとなく」・「目に覇気がなくなる」

・・・っていうような症状が出るんだけど。


今回は、それらはほとんどナシで、あっても軽い症状で。




今回の初めの「おやはてな」は散歩の時に歩き方がイマイチ軽快さがなくて。

でもBingoは「この道がイヤなの」って時も、トボトボした歩きになるのね。

でも今回は何となくそういうのでない気がして、オサンポを早く切り上げて帰宅した。

で、家に戻ったら「ブルブル震えてる」
この日は結構寒い日だったけど、でも防寒はしてたので「寒いっていうのはな・・・何かおかしいなぁ~」と。


その後、
何となくいつも居るソファーの上り下りの仕方がそぉ~っとなよな感じで

これで「うわぁ~Bingo久々にヘルニアなっちゃったんじゃない汗」と。


さんざんヘルニア経験してきたのに、今回、すぐに「もしかしてヘルニア?」ってならなかった(^_^;)

それは、症状がかなり軽いからすぐに分かりにくかった、ってのも少しあるけど、

今までの「Bingoがヘルニアになる場合は、ほぼ毎回「盗み食いの為に激しいジャンプをした」後になる、ってのが多く汗(それで痛めちゃうんだよね汗

でも今回は、そういう前兆はなくて。


あと、も1つ
「ココ5~6年の間、Bingoはヘルニアとは遠ざかってた」って事。

ずっと長い事なってなかったので、いつもと様子が違う事の「もしや?」に「またヘルニア?」な選択肢がすぐに入ってこなかったトコもあるのかもしれない(^_^;)


でも今回は、「散歩後の震え」も散歩後10数分家の中に居たら止まったし。

ソファーの上り下りも、気をつけて見てると「そぉ~っと」のような感じって程度だし。

家の中では普通に歩くし。

と、かなり軽いと見て、1日様子見してみた。


とはい、寒い時期でもあるし、大事をとって
散歩はお休み、いつもあげてる関節用のサプリの「アースリスージ」を倍の量あげてね。
515aaadd.jpg


(ほんと軽い症状の場合は、↑これを続けるだけでも落ち着く場合も多い。

うちも普段の軽い「アレ?」って時や、ちょっと激しく遊んじゃったなぁ~なんて時は、アースリスージ多めにあげてます)


けど、2日様子見してみて、「考えたらこれから年末年始になるし、早めに病院に行った方がイイかなぁ~」思い。
2日後病院へ。


結果は、やはり「ヘルニア」の疑い。
ステロイドとビタミンB群のお薬の飲ませて、また様子見してます



病院行ってきて、家に戻ってすぐお薬飲ませて。
したら、まもなく「ほぼ普通どおりかなぁ・」って位に動きも良くなり。

(そうそう、Bingoは軽かったってせいもあるけど、薬飲ませてすぐ
「薬効くにしては早いんじゃないの?」って位にすぐに、とんだイタズラまでしてくれたし(^_^;)
これは次に書くね(笑))


でも、これも、ヘルニアのいつものパターンで「お薬が効いてるだけで、良くなった訳じゃない」

って事も、今までの経験上よぉ~~く分かってるので。


ココで「良くなったぁ~拍手」なんて思って無茶させると
「悪化させたり」「薬で治まらなくなるくらいの痛みが出る」って事になりかねない注意


ので、大事をとって、引き続きお散歩はお休みで安静にさせてます。


普通の生活に戻すのは「お薬飲まなくなっても、普段どおりの動きになってから」

注意↑コレ、ホント何度もヘルニア経験犬の家族の立場で、ちょっと偉そうに語らせて頂きますが、マジで大事。

ココで「治ったぁ~」とムリするのは、とっても危険です。

「薬の飲んだり、注射してもらう」と、程度の差はあるけど、早いとその日のうちや、何度か薬や注射して頂くと間もなく「おやぁ?動けるじゃん」とか「動き良くなったんじゃない?」ってなる事が多いです。

でも、それは薬が効いて痛みが引いてる、少なくなってるだけなのです。

酷い場合はもちろん、例え軽い場合でも酷くさせかねません。




ワタシ、ホントにBingoのヘルニアには色々苦労してきたから、
ヘルニア話すると、長くなっちゃうんで汗

ちょっと今日は簡単な「ヘルニアになっちゃった」報告だけだけど。

ビーグルでヘルニアで悩んでる子も多いし、少しでも参考になれば・・とも思うし、

ワタシも改めて、「も1度ヘルニアの事について思い出しておかなくちゃ」の意味も込めて、
近いうち、経過報告も兼ねて書かせてもらおかなぁ~と思ってます。


ヘルニアは冷えもよくないので、
うちのBingoちゃん、腰を冷やさないようにツナギ着させてまぁすハート(笑)
b3de9d64.jpg



今回の直接原因ははてなではあるけど、(年齢的なモノかなぁ~、急に来た寒さのせいかなぁ~)


Bingoが早く薬なしでも、いつも通りな様子になりますようにクローバー

コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。